鯉は龍になって天に上る(誕生会)

 

 

 

 

 

 

Happy Birthday!5月生まれのお友達🎊

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなにとって素敵な1年となりますように^_−☆

 

 

 

 

近年どデカい鯉のぼりを飾っているお家が少なくなってきたと

 

 

 

 

ごとうみほ副園長がぼやいておりました( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

調べてみたら1セット数万円´д` ;

 

 

 

 

あゆみ先生は手作りの鯉のぼりを作ったようです

 

 

 

 

しかし、、

 

 

 

 

せっかく作った鯉が逃げちゃった(゚Д゚)

 

 

 

 

どこに行っちゃったんだろう、、

 

 

 

「外で遊んでるんじゃない!?」

 

 

 

 

「私たちが探してきてあげる!」

 

 

 

 

みんなで鯉を探してあげることに

 

 

 

 

 

 

赤い鯉ちゃんを発見!!

 

 

 

 

 

 

 

 

黄色い鯉ちゃんを発見!!

 

 

 

 

 

 

青い鯉ちゃんを発見!!

 

 

 

 

 

 

 

 

無事に、、

 

 

 

 

鯉のぼりを飾ることができました(≧∇≦)

 

 

 

 

そしてみんなで、、

 

 

 

 

 

 

『やねよ〜り〜た〜か〜い〜こいの〜ぼ〜り〜』♪ヽ(´▽`)/

 

 

 

 

鯉のぼりの起源は中国ですが

 

 

 

 

飾る文化は日本独自の伝統

 

 

 

 

普段の生活の中で伝統のある文化に触れ

 

 

 

 

先人の知恵や考えを知ることは、現代の生活にも役立ちます

 

 

 

 

みなさんは何か独自の文化はありますか?

 

 

 

 

つき組の岡部先生のご家庭は

 

 

 

 

家に帰ったらすぐにお風呂に入る文化があるとのこと

 

 

 

 

健康維持のためだそうですd( ̄  ̄)

ポム・ダムール(そら組)

 

 

 

 

テレテテッテレー♪

 

 

 

 

な〜え〜(苗)

 

 

 

 

みなさんは何の苗だかわかりますか??

 

 

 

 

子ども達は

 

 

 

 

「もも!」

 

 

 

 

「ぶどう!」

 

 

 

 

果物の名前がたくさん出てきました^ ^

 

 

 

 

なにがなるのかはこれからのお楽しみ❤️

 

 

 

 

期待を膨らませながら、植え付けと水やりを行いました^_−☆

 

 

 

 

 

 

あえて何の苗かを秘密にすることで

 

 

 

 

苗に対するわくわく感、育てる意欲の向上

 

 

 

 

想像力の育ちにも繋がります

 

 

 

 

福袋を買う時の高揚感と近しい感覚でしょうか(´∀`*)

 

 

 

 

みなさんは福袋を買う時、中身がわかる物を買う派ですか?

 

 

 

 

それともドキドキを楽しむ派ですか^ ^?

 

 

 

 

僕は不要な物は買わない派です^_^

 

 

 

 

ニホントカゲの子どもを発見👀

にじ組わんぱくだん!!

 

 

 

 

みなさんは最近何かに“なりきり”ましたか?

 

 

 

 

僕は某モンスターアニメの黄色いネズミになりきりました( ・∇・)

 

 

 

 

なりきり遊びは、時に思いがけないパワーをくれることがあるのです!!

 

 

 

 

 

 

ファンも多い『わんぱくだんシリーズ(迫田先生の私物)』

 

 

 

 

宝島のお話しを聞いたにじ組さん

 

 

 

 

にじ組わんぱくだんになりきって

 

 

 

 

ゴジラの丘へ探検に出かけました!

 

 

 

 

出発直後!子ども達の前に現れたのは!!

 

 

 

 

『sya ・ me ・ n』

 

 

 

 

大人でも躊躇する程の角度です(・_・;

 

 

 

 

しかし!わんぱくだんになりきっている子ども達は、、

 

 

 

 

 

 

草をしっかり掴んで、一生懸命上を目指します!

 

 

 

 

その様子を見ていた団員は、、

 

 

 

 

「がんばれ!」「もうちょっと!」

 

 

 

 

自然と応援し始めました(*゚∀゚*)

 

 

 

 

無事全員が登りきると

 

 

 

 

「「宝物を探すぞー!!」」

 

 

 

 

わんぱくだんは一斉に駆け出しました( ˆoˆ )/

 

 

 

 

切り株に生えているキノコ

 

 

 

 

振ったら『シャラシャラ』と音が鳴る木

 

 

 

 

「ピーチ城がある!!」と大興奮の子ども達!

 

 

 

 

視線の先には、、

 

 

 

 

 

 

確かにピーチ城だ・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

 

 

 

普段は恐怖心から斜面登りをしないお友達も

 

 

 

 

みんなと一緒にわんぱくだんになりきることで

 

 

 

 

「やってみよう」という勇気が湧いてきたようです^ ^

 

 

 

 

探索ごっこにおいても

 

 

 

 

わんぱくだんになりきることで、チーム意識が芽生え

 

 

 

 

発見したことを伝えあったり、協力する姿が見られました

 

 

 

 

今回行ったのは絵本を用いた導入

 

 

 

 

ただがむしゃらに遊ぶだけでなく

 

 

 

 

子ども達がより身の回りの環境に興味や関心がもてるように

 

 

 

 

友達と活動する楽しさを感じられるように

 

 

 

 

こざいこども園は『導入』をとても大切にしています

 

 

 

 

ただビールを飲むよりも

 

 

 

 

仕事終わりに飲んだり、居酒屋で飲んだ方が美味しく感じるあの現象も

 

 

 

 

導入や環境設定によるものなんですよね〜^ ^

 

 

 

 

我々も知らず知らずのうちに『導入』にくらっちゃってます^_^;

 

 

 

 

導入恐るべし( ̄^ ̄)

『持って帰りたい』という思い(ひかり組)

 

 

 

 

小さい春はどこかな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シロツメクサ、ツツジ、タンポポ

 

 

 

 

たくさんの花を見つけました(´∀`*)

 

 

 

 

普段から宝物を見つけたら

 

 

 

 

「持って帰りたい!」

 

 

 

 

「ママにプレゼントする!」と言っている子ども達

 

 

 

 

この思いを汲み取った先生が準備した物が、、

 

 

 

 

丸いやつ!!(正式名称がわからない(^^;)

 

 

 

 

みんなが見つけた春と組み合わせると、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとも素敵な仕上がりに(´∀`=)

 

 

 

 

摘んでそのまま持って帰るのも良いですが

 

 

 

 

このように作品にするのもまた楽しいですよね^ ^

 

 

 

 

自然のような身近な事象に対する関心や

 

 

 

 

自然物を取り入れて遊ぶきっかけとなる活動です^ ^

 

 

 

 

春探しをする中で

 

 

 

 

茶色の落ち葉だけを集めるお友達や

 

 

 

 

アザミのトゲを回避しようと試行錯誤する姿など

 

 

 

 

それぞれの思いや考えが感じ取られる場面が多々ありました^ ^

 

 

 

 

子どもの主体性を重んじ育むための一工夫

 

 

 

 

みなさんも何か案があれば、ぜひ教えてください!!

 

 

 

 

ちなみにシロツメクサの花言葉は

 

 

 

 

『約束』 『幸運』 『私を思って』 『復讐』だそうです

 

 

 

 

(´Д` )

サトシロスを乗り越えて

 

 

 

 

こざいこども園にお客さんが

 

 

 

 

ロイとヨシチュウがやって来た!!

 

 

 

 

ちなみにポケモンの主人公が変わったの知ってます??

 

 

 

 

初期ポケモン世代ど真ん中である僕はかなり驚きました

 

 

 

 

サトシはきっと今もどこかでポケモンを探していることでしょう

 

 

 

 

豊後高田あたりかな( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

ロイの持っているポケモンの地図によると

 

 

 

 

こざいこども園に6匹のポケモンが生息しているらしい

 

 

 

 

 

ロイから地図とスタンプカードを貰って

 

 

 

 

ポケモン探しにレッツゴー!!

 

 

 

 

さぁポケモンはどこいるかな??

 

 

 

 

地図を見ながらポイントを見定めています^ ^

 

 

 

 

 

 

「あっ!あそこにいるよ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

見つけたポケモンをゲット!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポケモンじゃなくてもゲット!!

 

 

 

 

みんなで力を合わせて、見事6匹のポケモンを捕まえました\(^o^)/

 

 

 

 

ゲットしたポケモンは各クラスで育てることに(*´∀`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

ポケモン探しをする中で

 

 

 

 

地図を見ながら意見を出し合う姿や

 

 

 

 

協力して捕まえようとする姿が見られました^ ^

 

 

 

 

ただプレゼントするよりも

 

 

 

 

探したり話し合ったりする方が楽しいですし

 

 

 

 

そのおもちゃに対する思いもより強くなります

 

 

 

 

その思いが身近な物を『大切にする心』の育みにも繋がります

 

 

 

 

ポケモンを見つけた時の目はとても輝いていましたよ(*^^*)

 

 

 

 

みなさんはGW明け、目の輝きはどうですか^ ^

 

 

 

 

こざい職員の目は

いつもキラキラ(*⁰▿⁰*)

『緑』ではなく『ビリジアン』の理由(つき組)

 

 

 

 

お家では躊躇しがちな絵の具遊び

 

 

 

 

園では思いっきり楽しめちゃいますヽ(´▽`)/

 

 

 

 

 

 

 

 

周囲の人間を強制的に笑顔にする顔(*´∀`*)

 

 

 

 

 

 

はみ出しを取り締まりにやってきたライオン刑事

 

 

 

 

ピンク色は美味しそうに見えるのか、食べようとする様子も見られました^ ^

 

 

 

 

初めての絵の具を使った感触遊び

 

 

 

 

躊躇することなく、積極的にバシャバシャ楽しんでいましたよ^ ^

 

 

 

 

五感の1つである『触覚』

 

 

 

 

指はご飯を食べるための道具になったり

 

 

 

 

かたい・やわらかいなど、情報を仕入れるのにも役立ちます

 

 

 

 

みんな絵の具を触ってどんな気持ちになったのかな?

 

 

 

 

「きれいな色だね」「トントントン」などの保育者の声かけに

 

 

 

 

声を発したり、微笑んだり(*^^*)

 

 

 

 

テーブルや床が絵の具だらけになる覚悟ができた方

 

 

 

 

GW試してみてはいかがでしょう(^^)v

 

 

 

 

追伸

絵の具セットの緑がビリジアンである理由は

 

 

 

 

ビリジアンの方が他の色を作りやすいからだそうです(^^)v

4月生まれ万歳✨

 

 

 

 

 

 

ハッピーバースデー4月生まれのお友達╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

 

今年も素敵な1年になりますように^_−☆

 

 

 

 

誕生会の様子

 

 

 

 

 

 

インタビューに少し照れている様子(//∇//)

 

 

 

 

 

 

誕生日のお友達の良い所発表^ ^

 

 

 

 

発表したくてたまらない(*≧∀≦*)

 

 

 

 

 

先生からのお楽しみは、、、

 

 

 

 

劇『こども園でなかなか友達ができないよっちゃんの玉ねぎ収穫』

 

 

 

 

4月、新たな園生活が始まったよっちゃんは友達ができず毎日泣いています

 

 

 

 

ママはよっちゃんを励まそうと、玉ねぎの収穫に誘います

 

 

 

 

よっちゃんは玉ねぎが大好き❤

 

 

 

 

うんとこしょ!どっこいしょ!

 

 

 

 

抜いた玉ねぎを見てみると、、

 

 

 

 

ただの玉ねぎではありません(゚o゚;;

 

 

 

 

絵を描くのが得意な『れい先生玉ねぎ』

 

 

 

 

一輪車が得意な『はるな先生玉ねぎ』

 

 

 

 

着ている長ランは東京卍會

 

 

 

 

フラダンスが得意な『りか先生玉ねぎ』

 

 

 

 

最後はベースが得意な『だいち先生玉ねぎ』

 

 

 

 

お客さんから花束のプレゼント(//∇//)

 

 

 

 

よっちゃんはたくさんの先生と仲良くなりました

 

 

 

 

めでたしめでたし\(^o^)/

 

 

 

 

新しい先生の紹介をかねたスペシャルショー

 

 

 

 

みんな楽しんでくれたかな??

 

 

 

 

新生活が始まって一月が経とうとしています

 

 

 

 

お子さんの様子はどうですか?

 

 

 

 

慣れ始めて少しずつ寂しさが込み上げてきたり

 

 

 

 

新たな環境に疲れが溜まっていたり

 

 

 

 

これまで無かった様子が見られるケースも多いです

 

 

 

 

ぜひそのような変化を教えてください^ ^

 

 

 

 

その子が今何を求めているのか、何を感じているのか

 

 

 

 

子どもにとってより良い関わり、教育ができるように

 

 

 

 

情報を共有していきましょう\(^^)/

 

 

 

 

そういえば、、

 

 

 

 

苗字が変わった先生がいるのご存知ですか?

 

 

 

 

気になる方は職員紹介の写真を見てみてください^_−☆

涙が出るのは硫化アリルのせい(はな組)

 

 

 

 

半袖姿がちらほら

 

 

 

 

遊びやすい気候ではありますが、黄砂も気になる、、(-_-)

 

 

 

 

どこかへ向かうはな組さん

 

 

 

 

今日は、去年に植えた玉ねぎを収穫しに行きました(≧∀≦)

 

 

 

 

 

 

大きく育った黒柳さんにビックリの子ども達^ ^

 

 

 

 

玉ねぎを掘るコツは、はじめに周りの土を軽く掘る

 

 

 

 

 

 

たくさん収穫できて大満足\(^^)/

 

 

 

 

みなさんは玉ねぎ料理で何が好きですか?

 

 

 

 

副園長である美穂先生のおすすめは

 

 

 

 

玉ねぎのチヂミだそうですd( ̄  ̄)

よく見えるぞ〜👀(そら組)

 

 

 

 

 

 

真剣な表情

 

 

 

 

シール貼りに全神経を集中させています^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手作りの虫眼鏡を手に、let’s園内探検(^O^)/

 

 

 

 

給食室や他のクラスなど、色々な場所を見てまわりました(≧∀≦)

 

 

 

 

虫眼鏡を持つことで、「よく見てみたい」という意欲が高まる

 

 

 

 

この工夫が子どもの視野・興味の幅の広がりに繋がります

 

 

 

 

フィルターが違えばそのモノの捉え方って変わりますよね^ ^

 

 

 

 

実は以上児クラスには、本物の虫眼鏡があります!

 

 

 

 

この間、はな組さんとにじ組さんがアリの幼虫を観察していました^ ^

 

 

 

 

虫眼鏡おすすめです!

第6回 入園式

 

 

 

 

出会いの春🌸

 

 

 

 

今日は、こざいこども園の入園式を執り行いました

 

 

 

 

 

 

手遊びや歌も一緒に楽しみました(*^^*)

 

 

 

 

こざいこども園の代表として、はな組さんも参加しましたよ(*^^*)

 

 

 

 

いよいよ明日から新たな生活が始まります!

 

 

 

 

きっとドキドキしているお友達もいるでしょう

 

 

 

 

「行きたくない!」「離れたくない!」と涙が出ることもあるかと思います

 

 

 

 

その一人ひとりの気持ちにしっかりと寄り添いながら

 

 

 

 

お子さんが心から安心できる環境づくりを行います^ ^

 

 

 

 

そして、子ども達の主体性を尊重しながら

 

 

 

 

楽しい思い出を共に作っていきましょう!!

 

 

 

 

(追伸)

はな組めちゃくちゃかっこよかったです(≧∇≦)

 

 

 

 

園長先生から300点もらいました!!