豊後大野子育て総合支援センター

豊後大野子育て総合支援センターでは、幼保連携型認定こども園(幼稚園、保育園)、子育て支援センター、児童発達支援センターを同一敷地内にて一体的に運営することにより、障がいのある・なしに関わらず、その地域に暮らしているすべての乳幼児と家族に対して、乳幼児期から小学校への接続を連続的、且つ、子ども一人一人の月齢だけではなく、生活環境や器質的な特性を理解した上で、教育及び保育を一体的に進めることを目指しています。

豊後大野子育て総合支援センター地図
※各施設名をクリックすると、各施設のホームページへ移動します。

いぬかいこども園

認定こども園(幼保連携型)

平成24年度より民間移管を受け、犬飼保育園を引き継いで運営しています。平成27年度より認定こども園(幼保連携型)へと移行しました。

未来を担う子どもたちに向けて向けて、いろいろな考えや価値観に柔軟に対応することができる大人になることを目指した「人権教育」を重んじた教育を行っています。

なかよしホール

このホールを使って、子育て総合支援センターの行事以外にも地域交流や子育て講座等を開催します。

 

なかよしひろば

児童発達・子育て支援センター

地域の子育て家庭が安心して暮らせるよう、子ども一人一人の特性に応じた発達支援、合理的配慮に基づいた環境設定の推進などに努め、個々の発達段階に応じた関わりを配慮することで、対人関係を中心とした育ちを支援します。

子育ての相談や子育て家庭と地域と子育てに関わる諸機関が連携できるよう支援します。

ゆうゆうキッズ

いぬかい子育て支援センター

いぬかい子育て支援センター ゆうゆうキッズは、0~6歳の子どもたちが、お母さんやお父さん、おばあちゃんやおじいちゃんと一緒に、保育教諭の見守りのもとで、安心して遊べる場所です。