事業内容

開設の目的

利用児が地域で安心して暮らしていくために、合理的配慮に基づいた環境設定の中で、一人ひとりの「特性」や「課題」に応じた発達支援を提供いたします。また、地域における発達支援の拠点となるための相談支援にも努めます。

事業の内容

療育方針
発達支援
一人ひとりの発達に合わせて、基本的生活習慣、対人関係、言語やコミュニケーションなどの力を伸ばします。
才能支援
生き生きと自己表現し、気持ちの交流ができるように支援します。
家庭支援
子育てについての相談や学習会を通して、子どもへの理解を深め、育ちと暮らしを支えます。
地域支援
保育園、幼稚園、学校、保健所、医療機関などと連携をとりながら地域での育ちと暮らしを支えます。
心のケア
やりとりで信頼関係を深め、安心感を育み、意欲につなげます。
利用手続
申請書類(サービス利用計画書、意見書)をお住まいの市町村に提出していただき、窓口で受給者証を発行してもらうことで利用できます。
日課
児童発達支援センター
  • 開園日 : 月~金
  • 開所時間 : 9:30~15:30
時間 活動
9:30
  • 開園
  • シール貼り
  • 自由遊び(外遊び・室内遊び)
    • トランポリン・マットブランコ・三輪車・自転車等で体を使って遊ぶ。
    • 体を使って遊んだあとは少しゆっくり好きなおもちゃ等で遊ぶ。
~トイレ~
11:00
  • 導入あそび  
    • 体操(「おかあさんといっしょ」や「いないいないばあ」等)
    • 汽車ポッポ(音楽を鳴らして、電車に乗って走る)
  • おあつまり  
    • コロコロボール・数字のうたなど
    • 「おはようのうた」
    • 名前呼び
  • 今日の活動  
    • 感覚遊び
    • リズム遊び
    • からだふれあい遊び
    • 戸外遊び
    • 製作遊び
    • 運動ごっこ遊び など

~トイレ~
11:40
  • 弁当
    • 片付け(歯磨き・うがい)
  • 自由遊び
~トイレ~
13:00
  • 帰りの会
14:00
  • 個別相談・療育活動
15:30
  • 閉園
放課後等デイサービス
  • 開園日 : 月~金
  • 時間 : 14:30~17:00
時間 内容 具体的な活動内容
14:30
(下校時間に
応じて)
登園
自由遊び
(粗大運動·課外活動)
  • あいさつ・出欠表・荷物整理・着替えなど
  • 園庭でブランコや砂場、土管山、自転車、なわとび、ボール遊びなど体を動かす遊びをします。季節に応じて、シャボン玉やプール、凧あげなどをします。
  • 室内では、スイングホースやトランポリン、ボールプール、巧技台等の室内遊具で遊びます。また、本を読むことや絵を描くなどもします。
  • 遊びを通して、友達とのやりとりや遊びのルール、動作技能の習得などを促します。
  • 友達やスタッフとの信頼関係を作り、自由遊びを楽しみ、気持ちのリフレッシュをします。
15:30集団活動
(制作活動·調理活動·
工作活動·課外活動)
おやつ
  • 活動を通して、自己表出や友達と良好なコミュニケーション、社会性を身につけます。また、集団のルールの習得や準備・片付けなどの整理意識も育みます。
  • 施設周辺の散歩や買い物学習
  • 公共機関の利用
  • 季節に応じた創作活動
  • 専門家による音楽療法
17:00帰りの集り
降園
  • 今日の活動内容をふりかえり、がんばったことやできたことを確認します。次回の活動内容を確認し、自己意識や先の見通しを得る力を育みます。