概要

障がいのある人もない人も地域で共に暮らす共生社会の実現に向けて自閉症の人たちが地域で共同生活を営む場として共同生活介護「グループホームかわしま」を平成22年1月に定員10名で開設しました。

利用者が地域において共同生活をしながら自立した日常生活、または社会生活を営むことが出来るように、入浴、排泄、食事の介護、相談、その他の日常生活上の援助を行っています。

「グループホームかわしま」は、豊後大野市犬飼町の商店街を抜けて駅に向かう途中の天神地区の閑静な住宅街にあります。開所から7年が経ち、地域の方々とも行事を通して触れ合うことで、理解を深め合って生活しています。

運営目的

地域での共生・社会参加が出来るよう支援し、地域での自立生活を実現することを目標とします。

家庭的な雰囲気で、個別的なケアを提供し、地域で安心して暮らせるように、余暇を充実させて、快適な生活の場を目指します。

施設の概要

事業所の種類
指定共同生活介護
事業所の名称
グループホームかわしま
事業所の所在地
大分県豊後大野市犬飼町下津尾3709番地8
管理者
五十嵐 康郎
サービス管理責任者
近藤 暢秀
サービスの実施地域
豊後大野市、大分市、臼杵市、その他の地域でもサービスを実施する場合もある。
主たる対象者
知的障害者
定員
15名
開設年月日
平成22年1月1日
主な設備
居室10室(全室個室)、食堂、浴室2ヶ所、便所3ヶ所、洗面所3ヶ所、娯楽室1室、多目的室1室、事務室1室

外観

玄関

居室

食堂

娯楽室
 

介護給付費・訓練等給付費対象サービス内容

相談及び援助
利用者及びその家族等が希望する生活や利用者の心身の状況等を把握、適切な相談、助言、援助等を行います。
食事
栄養と各人の嗜好を考えて、バラエティーに富んだ献立を工夫し、提供します。(食材料費及び食事に係る水道光熱費は対象外サービスです。)
排泄
排泄に関する援助を行います。
入浴
入浴に関する援助を行います。
着替え、整容等
身だしなみ、清潔さには特に注意を払います。
利用者の好みにより、希望があれば付き添って購入します。
季節による衣替え、整理、整頓。
活動支援
地域行事への参加促進。
地域商店への単独買い物等を支援し、自主性を育てます。
健康管理
嘱託医師により、診察日を設けて健康管理に努めます。常時は、世話人等により観察、疾病予防、健康管理に努めます。また、緊急時必要により、主治医あるいは協力医療機関等に責任をもって引き継ぎます。利用者が外部の医療機関に通院する場合には、その付き添い等について配慮します。(付き添い料がかかる場合があります。)
入院等に関する支援
希望によっては、職員が家族等に代わって入院期間中の支援を行うことができます。但し、入院時支援加算の算定内とします。